スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会見学8日目 4月16日】岐阜県 飛騨市~富山県 富山市

こんにちは。

YMGです。


何がこんにちは、だ。

ちゃんと毎日決まった時間に書けと。

皆はそうおっしゃるかもしれません。

全くその通りでございます。

私もね、出来ることならそうしたいのですが

何と言っても、夜10時11時から1時間も2時間も掛かる

この作業をするのは、非常にやる気が起こらないものなのですよねぇ。

はい、すみません。

それともう一つ。

テントの中で更新だとバッテリーの問題もあるのですよ。

5月に一度地元あたりに戻るので、

この点については要検討ですね。


さて、それではもうはるか昨日の話になってしまいましたが

私の一日を書いていきましょう。

IMG_0887.jpg

今日の寝床はこんな感じですね。

道の駅「アルプ飛騨古川」だったかな。


さて、今日の予定なのですが

昨日は走行距離はもう少しあるにしろ、

富山に対して進んだ距離は15km。

いい加減真面目に進まないと

いつまで経っても岐阜県から出られない。

と皆に怒られてしまうので

今日はしぶしぶ移動メインで行きたいと思います。


ここまで散々山を登ってきました。

このあたりが頂上で今日はここから下るだけだ

と、私はそう思っていました。

しかしですね、世の中そんなに甘くなかったですね。

出発して20分も漕いだらすぐに山道ですよ。


IMG_0893.jpg

IMG_0894.jpg

思い切り上りですね。

しかしまあ山の中だから上りは付き物です。

すぐに下りになるだろう。

そう思って私は一心不乱に上ります。

そうですねぇ、5kmほど漕いだところでしょうか。

私は気付きました。

下りがいつまでたっても来ない。

完全に山一つ越えている感じですね。

まあ仕方がない、今更引き返すことなどできません。

途中で地元の人らしきおじさんが石に座って休憩していました。

声を掛けます。

「私は自転車で日本一周している

そして今、飛騨から富山へ向かっている

この上り坂はあとどのくらい続くのだろうか。」

そんな感じで聞きましたかねぇ。

するとそのおじさんは

「いやぁー、大したことねぇよ。」と。

おお、そうですかそうですか。

その言葉を聞いて私は

今ここから見えている分の上り坂が

終わったくらいで下りになるだろうと

そう思いおじさんに挨拶をして先へ進みます。

IMG_0895.jpg

IMG_0896.jpg
何故かゲームキューブがありました。

しかもまだ結構綺麗。

IMG_0897.jpg
木に道がふさがれています。

何かよからぬことでもあるのでしょうか。

気にせず通過します。

IMG_0898.jpg
今度は雪に道が塞がれていました。

これは完全に人の手でやったものですね。

通ってはダメな道だったのでしょうか。

まあ気にせず進みます。

IMG_0899.jpg
だいぶ上ってきましたね。


このあたりでまたしても気付きます。

いつまで経っても下りにならない。

もうさっきのおじさんとあったところから8kmほど進みました。

そういえば、あのおじさんの隣に車が止めてありました。

8km。

確かに車ならアクセル踏んでいるだけですから

大したことないでしょうね。

まあ、あそこでおじさんが何と言おうと

道が短くなるわけでも長くなるわけでもないので

黙って上りましょう。

しばらく行くとトンネルがありました。

トンネルは嫌いですね。

狭い、暗い、寒い、うるさい。

しかし、道はそこしかないので通ります。


トンネルを抜けると、そこは下り坂でした。

黙って文章でだらだら書いていますが

日差しは強い、坂はキツイ、もう一杯一杯だったのですよ。

それを見たらもう嬉しくて嬉しくて。

いやー、ここまで上ってきたかいがありました。

非常に爽快ですね。

ここからひたすら下ります。

漕がなくても進んでいくわけですから、

車に乗っているのと変わりありません。

ただ一つ違うところと言えば

ハンドル操作少しミスれば大怪我というところですね。

漕がなくても時速40~50km出てしまいますから

安全運転で行きますよ。

IMG_0900.jpg
なんかのダムらしい。

IMG_0901.jpg

IMG_0902.jpg

IMG_0904.jpg

IMG_0905.jpg
こんな感じの景色の中をひたすら下ります。

途中、割石温泉という看板が見えました。

そういえば昨日会ったおばさんが41号沿いにあると言っていましたね。

昨日お風呂入れませんでしたし、

毎日(24時間以内)お風呂入ると決めているので

寄っていきます。

しかしこの温泉。

いままでただ坂を下ってきただけですが、

この温泉はそこから山道特有のうねうねとした

上り坂を結構上らなくてはいけません。

どうせなら下りの途中から道延ばしてくれれば良いのに

と思いながら、文句を言っていても温泉には入れないので

大人しく上ります。

IMG_0908.jpg
老人福祉センター。

場所を間違えたでしょうか。

しかし、しっかり割石温泉と書いてあるので

一応中に入ってみます。

大丈夫でした、温泉はちゃんとありました。

その時係員の人と少し話していると

IMG_0906.jpg
コーヒー牛乳を頂きました。

道中山道ばかりで

コンビニはおろか自販機もなかったので

非常に助かります。

さて、温泉に入りましょう。

中は老人福祉センターと書かれている通り

お年寄りが多かったですね。

お湯はちょっと熱めでしょうか。

さっぱりしました。

ここでそろそろ髭が伸びすぎていたので

髭も剃っていきます。

しかし思ったのが、日焼けしすぎで顔が真っ黒。

髭を剃ると中途半端にすっきりしてしまって

何か違和感がありました。

日焼け止め塗っておかないとシミだらけになってしまいますねぇ。

まあ気にするような人間でもありませんが一応。

この温泉は休憩室に電源があったので

少しお借りしてブログの更新。

その最中、富山から来たというご夫婦に会います。

丁度これから富山へ行くところですし

ご夫婦から富山の色んな名物名所を聞いていると

IMG_0907.jpg
またしても差し入れを貰ってしまいます。

ありがとうございます、美味しかったです。


さて、ゆっくりしていたら2時をとっくに過ぎてしまっています。

そろそろ出発しておかないと日が暮れてしまいます。

ご夫婦にお礼を言って温泉を出ます。

IMG_0909.jpg

IMG_0910.jpg

IMG_0911.jpg

IMG_0912.jpg
相変わらずまだまだ山の中。

IMG_0913.jpg
あんな足場にクレーンが乗っていますが

大丈夫でしょうか。

IMG_0914.jpg
北陸電力の何とかダム。

あまり興味はありませんが、

一際目を引いた大きな建造物でした。

IMG_0915.jpg

IMG_0917.jpg
このあたりはまだまだ綺麗に桜が咲いていますね。

IMG_0916.jpg
途中、鮎の塩焼きと書かれた旗を見つけました。

そういえば、まだ鮎を食べていない。

このあたりの川で捕れる鮎は有名らしい。

せっかくなので食べていきましょう。

味はまあまあ。

値段は高い。

値段がもう少し安ければビールの肴に良いかな。

個人的な感想としては

コストパフォーマンスは非常に悪いと感じました。

さて、鮎も食べましたし富山市目指しましょう。

ひたすら自転車を漕ぎます。

しばらく漕いで富山市到着。

IMG_0918.jpg
久しぶりにこんな広い道見ましたね。

ずっと山道、1車線とかだったので懐かしいですよ。

ここから富山市街地までまだしばらくありますが

その道中バスと追いかけっこします。

バスの中に中学生3人組が居て、

こっちを見てくれていたので手を振ってみました。

すると向こうも手を振りかえしてくれました。

バスはバス停で一旦止まるので

その間にバスを抜いて、またバスが出たら抜かれ、

それを繰り返し中学生たちと遊びました。

くだらない遊びですが、今までずっと山道で人も居なかったですから。

こんなことでも楽しいものです。


さて、ここまで70kmずっと漕いできたので

お腹がすいて仕方ありません。

富山名物が食べたいですが、

まあ夜に食べますし今はそれほど気にしません。

一応、地元の地名が入った店に入ります。

セルフで食べ物を取っていくタイプのお店でした。

IMG_0919.jpg
肉、野菜、魚

たんぱく質補給に豆腐とみそ汁。

たまにはバランスも考えて食事しないとダメかな。

これだけあって値段は鮎2尾より安い。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。


腹は膨れましたが、そろそろ暗くなってくる時間です。

日が暮れる前に寝床を探しておかないといけません。

富山市内をぶらぶら。

富山県庁のすぐ近くに広いところがあったので、

そこで休憩しながら寝床を調べます。

すると女子高生らしき人が3人居ました。

挨拶をして声を掛けます。

寝床にするのに何かいいところは無いかと聞いてみると

稲荷公園というところがあるという情報をくれました。

彼女たちにお礼を言って、教えてもらった稲荷公園を目指します。

着いてみると非常に広い。

そして人が居ない。

今日はここで寝るとしようかな。

時間が8時近くになったので、

富山市街地へ戻り日課のツイキャスを放送。

相変わらず人は少なかったですが、気にせず終わらせて

高山名物が食べられそうな居酒屋へ。

IMG_0920.jpg
謎の建物と桜がライトアップされていました。

IMG_0922.jpg

IMG_0921.jpg
居酒屋を発見したので入ります。

おすすめの地酒と刺身の盛り合わせを頂きます。

お酒のラベルを見てみると味わいの位置づけ

辛 淡 となっていましたが

高山の地酒と比べると甘いように感じましたね。

淡の意味はよく分かりません。

反対は濃となっていましたが

一度「これは濃い!」というのを飲んでみないと

何とも言えませんね。

お刺身はどれも非常に美味しかったです。

とはいえ、港へ行くともっと良いものが色々あるらしいので

明日はそこを回ってみたいと思います。

立山も見頃らしいですが、自転車では厳しいとのこと。

どうしようかな。

歩いて登ってみましょうか。

考え中です。


さて美味しいお酒と料理も食べられましたし、

先ほどの公園に戻って寝ましょう。

と思って移動し始めますが

奥から、気持ちよさそうに話している酔っぱらいの

女性集団が来たので声をかけてみます。

酔っぱらいはやりやすいですね。

まあ私も酔っぱらいですが。

日本一周しているというと

ものすごい食いついてきてくれて。

皆で記念撮影してブログを教えて別れました。

IMG_0924.jpg

ここから先ほどの公園に戻って

テントを張って寝ました。


今日の一日はこんな感じでしたね。

何かただ食べ歩いているだけになってしまっているのが

個人的に気になります。

もっといろんな人と会って話さないとダメですね。

とりあえず今日はそこそこ移動しましたしゆっくり休みます。

おやすみなさい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろそーやなー(^-^)
俺もやりたくなったわ\(^-^)/
プロフィール

YMG

Author:YMG


どうも、
YMGです。

私の日本一周を
応援してくれる人、
募集中ですよ。

また、道中での
仕事の依頼、相談

スポンサーも募集中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
今日は何人見に来てくれたでしょうか。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。