スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会見学2日目 4月10日】岐阜県 岐阜市~美濃加茂市(後編)

やっぱり書いちゃいます、後編。

まず前編を読んで下さいね。

話が繋がって居ないと

何を言っているのか訳がわかりませんので。


2時間前の私は幸せでした。

温かいネットカフェの部屋を暑いなどと言って

さあ、公園行ってテント張って寝るか。

なんて言っていましたね。

この判断は大変大きな間違いでした。


ネットカフェを出て

目的地の公園に向かって自転車を走らせます。

もう12時はとっくに過ぎています。
IMG_0568.jpg
車は殆ど走っていません。

夜走るのは個人的には好きですね。

車が少ない分走りやすい。

勿論暗いこともありますし、

車もまったく通らない訳ではないので

安全運転は気にします。

IMG_0609.jpg
どんどん走ります。

しかし、走っていると何かペダルが重い気がするのですよ。

別に故障でも幽霊の仕業でもありませんでした。

ただの上り坂でした。

暗いと下り上りかも分かりにくくなりますねぇ。

IMG_0616.jpg

IMG_0621.jpg
写真では分かりづらいですが、

基本的に緩やかな上りです。

このあたりから気付き始めるのですが

さっきから常に上りなんですよねぇ。

上りがあれば下りもある。

何事もそうだと思っていたのですが

まあさほど気にせず上ります。

IMG_0622.jpg
もう完全に山の中に一人ぼっちですね。

IMG_0624.jpg
さらに走ります。

でもこのあたりから

恐ろしい勾配の上り坂が増えてきます。

そして電灯も少なくなってきます。

もう1時近い時間ですが

今日の走行距離87.2km

坂がこれだけ多いと流石に疲れてきました。


と、そんな時にアクシデント

ずっとかなりの勾配の上り坂なわけなので

ギアは当然一番軽くしてあります。

ただ、一瞬上りが緩くなるところもあるので

そこだけギアを上げていました。

で、また坂がきつくなったのでギアを落としたわけですが

その時にチェーンが3段変速のギアの間と

更にフレームの間の3点で巻き込まれてしまいました。

一応踏力押さえたつもりだったのですが

気のせいだったようで。

まあそうなって当然と言えば当然なのですが

なんにせよこの時間、この山の中で

ちょっと面倒臭かったですね。

IMG_0629.jpg
もうね、泣きたかったですよ。

心の中ではすでに泣いていました。

とは言っても疲れのせいか

至って冷静、さてどうしよう。

1.残り数キロ押して公園まで行く。

2.来た道が殆ど上りだったことを利用して漕がずに下って戻る

3.直す

1は時間体力

さらにこの時点では分かっていませんが

この後判明する事情により却下。

2は論外。これだけの坂を上ってきたのに

戻るなんて考えられません。前進あるのみ。

(でも本当はこれが一番良かったかも。)

3。どのみち直さないといけないわけですから

どう考えてもこれでしょう。

IMG_0630.jpg

チェーンが外れたとかなら10秒で直せますが

挟まったのをどうやって元に戻そうか…。

自転車屋さんが言っていた言葉を思い出しました。

素人が直そうとするのはを広げるだけだ」

流石に壊すわけにはいきませんよねぇ。

とりあえずライトで確認。

がっちりはまってます。

びくともしません。

どうしようかなぁ。

暗い寒い大した道具もない

まあ寒いのは関係ないとして

普通に考えて力技しかないですよねぇ。

傷を広げないような優しい力技で行きましょう。

何が悲しくて深夜1時2時に

こんなところでこんなことしてるのやら。

まあね、結論から言うと

小30分チェーンと格闘して何とか直りました。

いや~、直って良かった良かった。

壊れた所の写真撮っておけば良かった

と今になれば思えますが

直すまでそんな余裕全くありませんでした。

今度何かあった時は忘れず撮っておきます。

淡々と文章書いていますが

正直結構焦りましたよ。

明日チェーンカッター買って来よう

と、心に決めて自転車を進めます。


目的地の公園まではあと少しです。

しかし、ここに来てある問題が発覚します。

その公園に行くためには

獣道ではないにせよ

山の中の結構細い悪路

通って行かないといけませんでした。

それも結構な上りでして。

ライトで照らした限りでは

結構奥までそんな道に見えました。

まあ地図によると結構大きな公園なので

たどり着ければ大丈夫だとは思ったのですが

そんな時ガサガサと山の中から大きな音がしたのですよ。

いや、冗談じゃなくて。

か、はたまた宇宙人か。

全速力で逃げましたね。

道は他にありません。

いつもなら気にせず行くかもしれませんが

今の私には無理でした。

ということで、ここの公園は諦めて他のところに行くことにしました。

IMG_0636.jpg

もう人通り車通りもありません。

さてどっち行けば良いのやら。

あれですね、簡単に言うと迷子というやつですね。

とりあえず地図を見て近くのコンビニを検索。

これだけ真っ暗な中に一人でずっといたら

ホームシックになってしまいますよ。

しかしここで驚くべきことが判明。

一番近くのコンビニまでkm。

嘘つくなよ。

さっき見かけたじゃないか。

まあネットカフェを出発するときに

町の光を見ていたので、

勝手にあると思っていただけかもしれませんが。

コンビニは諦めて寝床を探します。

探しているうちに何故こんなに上りばかりなのか分かりました。

今私が走っている道は高山に向かっているらしいです。

そりゃ上り多いはずですよねぇ。

IMG_0637.jpg
途中自販機を発見。

いや~、砂漠でオアシスを見つけるのは

こんな感じなのですかねぇ。

しかし、ホットは全部コーヒー、更には微糖

甘ったれたこと抜かしやがって。

何が微糖だ。男なら加糖だろ。

Energy全然足りてないんだぞ。

なんならもう砂糖水で良い。

とりあえず一番カロリー高そうなやつにしておきました。

さて、体も温まって少しは動くようになりました。

寝床目指しましょう。

もう時計は2時近くになっています。

ここまで来るともう急ぐ気はありません。

疲れていますし事故をしないように

安全運転で行きましょう。

今まで上ってきた分なのか、

今回は結構な勾配の下り坂が多かった。

いつもなら大喜びですが、

こんな真っ暗な中、

時速40km50km出すわけにはいきません。

ブレーキ引いて慎重に下ります。

すると目的地の看板らしきものが見えてきました。

しかしそれはトイレの案内看板でした。

まあトイレがあるということは公園もあると。

そういうことだと思っていましたが、

どうも見つからない。

とりあえずトイレに入る。

結構広い

結構綺麗

そして便座はヒーター付き

もうここで良いんじゃないか?

と言うことで今こんな感じです。

IMG_0641.jpg
もう顔が死んでいますね。

今日はここで一晩越しますよ。

笑いたければ笑いなさい。

私も笑うしかありません。

しかしもうここから動く気になりません。


さて、今日の教訓は公園は当たり外れが激しいので

寝る場所は道の駅とかにするべきですね。

もしくは昼の間に一度下見に来た方が良いですね。

テント泊禁止のところも多々あるでしょうし。

まあダメならダメで何とかしてみますが

快適な生活を求めるのなら、

もしくは本当にダメなときに死にたくないのなら

もっと頭良く行くべきですねぇ。

以上、自分に対してお疲れ様でした。


明日は移動せずに一日ゆっくり寝るとしましょうかね。

おやすみなさい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハプニングに負けずに頑張って!!

頑張った!

泣かずによく頑張った!笑
今日はゆっくり寝て下さい。

No title

頑張ったよ。

というより、頑張るも何も

頑張らなかったら死ぬからね。

そして寒い。

まあ今日は下呂の温泉で温まろうと思ってます。

応援ありがとう。
プロフィール

YMG

Author:YMG


どうも、
YMGです。

私の日本一周を
応援してくれる人、
募集中ですよ。

また、道中での
仕事の依頼、相談

スポンサーも募集中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
今日は何人見に来てくれたでしょうか。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。