スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の作戦について。

スポンサーサイト

旅での達成目標。

ルートについて。

このページでは旅のルートについて説明していきますよ。


ざっくりと言うと

暑い時期にへ行き、寒い時期にへ行こう

という、非常に安直な考えであります。

つまり4月(予定)に私の地元である岐阜をスタートし、

7~8月辺りには北海道を回っているつもりで、

そこから一気に南下して、12~1月辺りに沖縄

で、そこから岐阜まで戻って、

丁度1年で回れると言う完璧な計画ですね。

もちろんその間に47都道府県全て回りますし、

出来れば県単位の話ではなく、

その県内地方地方の名所名物も体験できればいいなと考えています。

まあ最初の記事で書いた通り、

私の目的は観光でも旅行でもなく、

世の中を見るというのが一番の目的なので、

それを最優先に回りたいと思います。


実に欲張りな計画なので、恐らくそううまくは行かないと思っていますが

とりあえず文章で書いただけでは全く想像つかないので

地図に書き込んで直感的に分かるようにしてみます。
ルート

上手く出来たでしょうか。

なにぶんお絵かきは昔からの苦手でして、

ぐちゃぐちゃになってしまいましたが、

一応説明しておきましょう。

あ、ベースの日本地図は当然私が書いたものではありません。

こちらのサイトからダウンロードして使わさせていただきました。

一方的になりますが、ありがとうございます。

さて地図中央、岐阜県の左下辺りにある茶色い点がスタート地点でありゴール地点にもなります。

え、見えないって?

よく見てください、ちゃんとあるはずです。

この地図作るのに一時間も掛かったんですから。

もう作り直す元気はありません。

で、線の色分けについてですが、

同じ色だと折り返したときに混ざって分かりにくくなってしまったので

適当に分けてみました。


う~ん、

なるべく日本全域を回りたい、というのは上にも書きましたが

これだけぐねぐねと回っていては時間が足りない気がしてきました。

移動に時間を使い過ぎて、

色々なものを見る時間が減ってしまうのは本末転倒ですね。

ということで1年間と言うのはそこまで気にせず、

お金が尽きない限りこのルートを満足できるように回りたいと思います。

ただ、北の方での雪だけは絶対に避けたいので、

北方面は一番先に行くことにします。

暑いのは気合いでなんとかなりますが、

雪で自転車が使えなくなるのは致命的ですからねぇ。



さて、大体ルートについては分かってもらえたでしょうか。

とはいえ上の地図、見ての通り適当に作ったので、

実際には通れないところを通っている可能性があります。

フェリーでの航路や自動車専用の道路など

そのあたりは深く考えずに作りました。

これは無理だぞという意見や、逆にここは絶対行った方が良いという意見など

教えていただけると大変嬉しく思います。

所々、線が海へはみ出しているところとか、

線が富士山頂上辺りを通っている
とか言うのは

目を瞑っていただけると助かります。


以上、旅のルートについてでした。


装備について。

いつまで経っても空白ページのままなので、

何か書いておきます。

■自転車関係
・自転車
・ハイビームライト2つ
・ロービームライト1つ
・テールランプ2つ
・リフレクター多数(初期装備)
・フロント及びリアキャリア(初期装備)
・フロントキャリア改造用フェンス2つ
・フェンダー前後(初期装備)
・空気入れ
・鍵2つ
・カバン5つ
・スマートフォンホルダー
・サイクルコンピューター
・メンテナンスオイル
・パンク修理キット
・タイヤチューブ
・自転車カバー
・六角レンチ

■衣類
・ジャケット×1
・ジーパン×2
・Yシャツ×3
・靴下×3
・タオル×3
・パンツ×3
・シャツ×3
・レインコート
・サングラス
・グローブ
・海水パンツ
・靴
・サンダル

■コンピューター関連
・ノートパソコン
・スマートフォン
・モバイルバッテリー
・各種配線
・乾電池使用充電器

■アウトドア、料理関連
・テント
・寝袋
・マットレス
・枕
・バーナー
・まな板
・包丁
・ピーラー
・食器、コッヘル
・箸、スプーン、フォーク、ナイフ
・タンブラー
・ランタン

等々。
まだまだ大量にあるが後でしっかり書きます。

予定は未定

こんばんは。


いつでも出発できると思っていましたが、世の中にはやらなくてはならないことが色々とあるようで。

いつまでたっても出発できない、というよりはしないYMGです。


前回の記事で装備やらルートやらを書いていこうと言っていました。

書こうと思っていました。

しかしそれは思っていただけのようで、

どうやらこのままでは書かないであろうことが分かってきました。

それではダメだと思い一念発起でただ今PCに向かっている次第です。


さて、まずは何を書けばいいのでしょうかねぇ。

装備は写真付きで紹介したほうが良さそうですし、

ルートは文字で書くと訳が分からなくなるので、

地図に線で書き込むのが良いのでしょうか。

とりあえずそれぞれのページを作ってそこに飛ばす練習をしてみよう。

装備について。

ルートについて。

旅での達成目標。

旅中の作戦について。

こんな感じでしょうか。

中身はまた追々書いていくのでとりあえず見た目だけ…。

そろそろ真面目に

ただだらだらと何も考えず日本を一周したところで意味は無いんじゃないか。
最初の記事に日本一周に出る理由を書いたが、もちろんそれだけの理由ではない。
日本一周はあくまで過程であって、俺にはその後にやる事がある。
そのための日本一周である。
ただこれをやったところで何か結果が出るわけではないことは3秒考えれば分かる。

と、3秒どころか3日ほど何も考えずただ物を準備してきましたが、
とりあえずは旅中、真面目にブログを書いていくことにします。
何日持つかは楽しみにしていてください。

とはいえ装備の用意や役所的な各種手続きなど準備がまだ終わっていないので、出発日まで旅の装備や計画・作戦などを書いていきたいと思います。
まあ殆ど自分用のメモとしてですが…。

ご挨拶。

初めまして、YMGです。

このブログは私YMGが自転車で日本一周をして、

道中の様子や感想をだらだら書いていくブログです。

他の方のブログと比べると

記事が雑だと感じることがあるかもしれませんがご了承ください。


さて、日本一周をするにあたって当然私なりに思うところがあって日本一周を始めるわけですが、

一つ挙げるとすれば自分の世界を広げたい、視野を広くしたいというのがあります。

それっぽい言葉を書きましたが、

要するに普通の生活ではなかなか出来ない経験をしておきたいということでしょうか。

ここで注意して欲しいのが、決して旅行や観光がしたいわけではなく、

美味しいものや楽しいことを求めていくつもりではありません。

社会からの現実逃避をしにいくのではなく、現実を見に行くつもりで行くのです。

つまり何が言いたいのかと言うと、

ブログの内容にあまり期待はしないで欲しいということである。


しかし、私はただ今24歳。

大学卒業してから2年間お世話になった会社を辞め、

身になるかどうか分からないことに金と時間を費やし…、

リスクは小さくないでしょう。

まあ自分で自分の首を絞める分には勝手にやっていればいい話ですが、

会社・家族・友人等々には色々な迷惑を掛けることでしょう。

私はこういう人間なので申し訳ないという気持ちは正直全くありませんが、

私のために動いてくれている人が居ることは確かです。

ありがとうございます。


私事はこのあたりにして、

とりあえずこのブログでは日本各地の写真やら感想やらをアップしていきたいと思います。

どんな人がこのブログを見るか分かりませんが、

見てくれた人の何かの足しになれば良いなと思っております。

まあ暇なときにでも覗いてやってください。




2ndシーズン追記。

うーん、らしくないことダラダラ書いていますね。

正直なところ、私は基本的に他人の事など何も考えていません。

全ては自分のためにやっていることです。

上で書いてあることは、全ていわゆる定型文。

まあ嘘ではないが本当でもない。

私の本当の目的は他にありますが、

確実に理解されないので書いていないというところでしょうか。

まあ2ndシーズンは色々チャレンジしてみましょう。

以上。
プロフィール

YMG

Author:YMG


どうも、
YMGです。

私の日本一周を
応援してくれる人、
募集中ですよ。

また、道中での
仕事の依頼、相談

スポンサーも募集中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
今日は何人見に来てくれたでしょうか。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。