スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会見学21日目 4月29日】岐阜県 岐阜市~安八郡

おはようございます。

YMGです。

今日は朝から雨ですね。

そして完全に風邪です。

もう書くことは何もありません。

全力で家を目指す。

それしかありません。


時間に余裕があれば

岐阜でのんびりもう一泊するところですが、

今回は予定が入っているためそうはいきません。

時間に追われるのは嫌いですねぇ。


雨の中家まで20kmほど漕いで、着いたらすぐ寝ました。

あっさりと1行で終わらせてしまいましたが、

結構きつかった。


これから雨の日は極力移動はしないことにします。

というのも、大変、つらいという理由ではありません。

ただ自転車を漕ぐだけになってしまうので、

あまり意味がないということです。

ただ自転車こいでいるだけなら、

ジムへ行ってバイク漕いでいれば良いわけですからね。


GW中は私も休みを貰いましょう。

この休み中に自転車の改造や修理、

新しい装備も整えるつもりです。


もちろんその間に友人の結婚式に出席します。

その為に帰ってきました。

その様子はまた後日UPしましょうかね。


ということで、皆さんも良い休みを過ごしてください。

スポンサーサイト

【社会見学20日目 4月28日】岐阜県 郡上市~岐阜市

おはようございます。

YMGですよ。


今日は郡上八幡中央公園からスタートです。
IMG_1250_R.jpg

今日は朝から天気が悪い。

天気予報では曇りのち雨。

18時くらいから降るらしい。

せっかく人の多いところまで来れたというのに、

タイミングの悪いことです。

とはいえ、そんなことをゴチャゴチャ言っても仕方ありません。


日もまだ出ていないし朝は寒い。

私が朝の紅茶を作っていると、

おじさんおばさんたちがラジオ体操のために集まってきた。


紅茶を飲みながらお喋り。


米を炊いている間に、

私もついでにラジオ体操一緒にやっておきましょうか。

IMG_1249_R.jpg

第一番を終えて第二番。

一番しか分かりませんよ。


正直、ラジオ体操なんか大した効果は無い。

しかし思ったのが、

60,70代の人から、おそらく小学生まで。

あんな意味のない、しょうもない踊りを踊れるというのは

大変異常なことです。


教育というのは恐ろしい。


ラジオ体操を考えた人は大儲けでしょうね。

私もそんなの一つ考えたいところです。

調べてみたら考えたのは民間企業らしい。

かんぽ生命保険とかいうやつの前身。

NHKかと思っていましたが、民間企業とは。

いい商売ですねぇ。


さて、すっかりどうでも良い話をしてしまいましたが、

今日の朝飯。

手抜きしてお茶漬け。
IMG_1251_R.jpg
久しぶりに私の手作り料理をアップする気がします。

撮っていない時も、ちゃんと食べているので大丈夫ですよ。

米だけでは素っ気ありませんし、

エネルギーも足りないでしょうから、

昨日の焼きそばで使った、特売の豚肉も入れましょう。

特売品ですし、早く食べないと腐ってしまいます。


味付けは適当に塩を振って火を通しただけ。

味は上手い。

プロの業者が作っているのですから当たり前ですね。

豚肉も焼き目が香ばしくて食感も良い。

美味しかった、ごちそうさま。


さて、今にも降り出しそうな空ですが、

郡上八幡城に上った方が良いのでしょうか。

IMG_1252_R.jpg


しばらく片付けやらなんやらでのんびりしていますが、

一向に降ってくる気配はないので

郡上八幡城登ることにしましょう。


IMG_1256_R.jpg

IMG_1257_R.jpg
今までにも何度か上ったことが合ったはずですが、一応登っておきますよ。

この城に来ている人は皆こう言います。

「もう疲れた。」

相変わらず急斜面で階段一段がひざ丈ほどあったりします。


今日は月曜日。

私の期待するほど若い子は居なかった。

子供連れの家族はそこそこ居ますが、

やっぱり皆、疲れた、キツイ、それしか聞こえてきません。
IMG_1258_R.jpg


IMG_1259_R.jpg


私は裏道から上ってきたせいか、

それほど疲れはしませんでした。


一番上まで上ると非常に景色が良い。
IMG_1261_R.jpg

ウイングスーツでも着て飛び降りたい。

死ぬと思いますが。


やっぱり城に入るにはお金が要ります。
IMG_1266_R.jpg

当然そんなものは払いません。

犬山城と比べれば格安ですが、

誰かと一緒ならともかく、

一人で金払ってどうするというのですか。
IMG_1263_R.jpg


IMG_1260_R.jpg
下からの写真でも十分。


力石というものがありました。
IMG_1267_R.jpg
ある男が城の修繕のために、

350kgあるこの石を背負って、この山を登ったらしい。

それをお偉いさんに褒められたら、

涙を流して喜んで、その男はそこで息絶えたそうです。


自分の命と引き換えに、石ころ一個を山の上に運ぶという、

私にはとても理解できない行動ですが、

その男気は見習いたいですね。


さて、そろそろ岐阜市に向かって出発しましょう。


そういえば、ここ郡上八幡城の麓には、

自殺の名所ならぬ、飛び込みの名所があります。

興味がある人は寄ってみると良いのではないでしょうか。
IMG_1254_R.jpg


あ、そうそう、もう一つ。

この山、あたかも来るまで上れるように書いてありますが、

車によってはお勧めしません。

非常に急斜面、急カーブ、道も狭い。

さらにスリップもしやすいようです。

スリップしてタイヤから煙を上げて、立ち往生している車を3台も見ました。

おかげでゴムの焦げた臭いがすごかった。

横着せず歩いて登りましょう。
IMG_1269_R.jpg


さて、郡上八幡城も登りましたし、

岐阜に向かって出発です。

ここまで同じく国道156を通って行くわけですが、

やっぱり道は狭い。

そして18時から降るはずだった雨まで降ってきました。

最悪です。

当然写真など撮る暇もなく、ひたすら自転車を漕ぎます。


自転車を漕いで2,3時間。

腹が減って仕方ありません。

もう昼はとっくに過ぎています。

そんな時道端に一軒のカレー屋さんを発見。
IMG_1273_R.jpg

本場の味、という看板通り、

店の中はインド人が3人。

日本語は完ぺきだったので言葉には困りませんでした。

とりあえずBセットとやらを注文。

ABCとあって、その真ん中のグレード。

どんなものが出てくるのかと思っていたら

あまりのナンの大きさにビックリ。
IMG_1270_R.jpg


IMG_1272_R.jpg
しかもナンのおかわりは無制限。

普通にルーに付けて食べていたらまずルーが無くなることは無いので

食べようと思えば3枚4枚食べられそうです。

しかし、あまりのナンの大きさに腹は減っていましたが、

2枚食べておなか一杯になりました。

2枚目の写真がありませんが、

2枚目のナンは1枚目の1,5倍ほどありました。

お盆に乗り切っていませんでしたよ…。


味は非常に美味しかった。

お腹も膨れ、値段も安い。

良いお店でした。

ごちそうさま。



さて、岐阜市に向かいましょう。

ここからは一切写真がありません。

先ほど言った通り、雨が降ってきて

しかも体がだるい。

これは睡眠不足などではありません。

ただの風邪です。

いつも気を張っているのであまり気付かないのですが

これはどう考えても風邪です。

しかし、ただ停まっていても何も変わりませんし、

とりあえず今日の目的地岐阜市を目指します。


そして到着。

もうフラフラ。

レインコートを着てここまで来ましたが、

やはり中は蒸れる。

お風呂に入りたい。

1日目にも入った銭湯を探して入ります。

そこで20時くらいになったので、

ついでにツイキャスを放送。


その後、旅中ちょこちょこ連絡を取っていた、

居酒屋のママのところへ行きます。

戻ったら行くと約束していました。


9時くらいに店に入るが、

休み前でもないし、そもそもGW中ですし、

入った時点では客は俺一人。

しばらく旅の途中経過などをママとお喋り。


注文は特に何もしていないが、

生ビールとカニとタコを出してくれた。

カニは「今日仕入れに行ったら安かったから買ってみたの」、

だとか。


ふつうこんなことは客に言うことではありませんが、

逆に言えばそんなことを客と喋れるアットホームな感じは良いですね。
IMG_1274_R.jpg

IMG_1277_R.jpg

IMG_1276_R.jpg
あとかわいいミニサイズの寿司。

ママは当然寿司職人ではありません。

適当に有ったネタで作ってくれたものだ。

形は悪いけどと言っていたが、

別に気にならないし、味は上手い。

そんな感じで喋りながら飲んでいると、

だんだん常連さんたちも集まってきました。


私は旅中、どこの居酒屋に入ってもカウンターに座ります。

そのほうがいろんな人と喋れて楽しい。

話しの中でいろんな情報も手に入ります。


隣に座った人はトラックの運転手らしいですが、

これから北に行く上で各地のイベントや名物名所、

何故か地方でのただ飯の頂き方も教えてもらった。

他にもお客さんは結構入り、なんだかんだで賑やかになりました。


時計を見ると12時を回っていました。

雨も大体止んだようです。

そろそろ寝る準備をする為、店を出ようとすると、

お代は要らないとママは言います。


旅中、「他人の好意は素直に受け取る」ということでやってきましたが、

流石にこれはまずい。

払おうと思いましたが、結局ごちそうになってしまいました。

ありがとう、また今度沢山食べてしっかり払います。


その後岐阜公園に移動して就寝。

雨はもう止んでいたので、テントは張らずに屋根つきの場所で寝袋だけで寝ました。


それではおやすみなさい。

【社会見学19日目 4月27日】岐阜県 郡上市

こんばんは、YMGです。

今日は色々と忙しかった。

午前中は銀行へ行き、年金を1年分先払い。

全部で20万ほど。

実に馬鹿な出費である。

もちろん後で帰ってくる(はずの)お金であるが、

私が生きている世界は40年後の未来ではありません。

今の生活を二の次三の次にして、

40年後の私に投資する(させられる)という、

考えてみたら馬鹿な話でしょう。

まあ免除の手続きもあるそうですが、

申請が面倒臭く、審査も厳しいらしいので

大人しく払います。

ついでに銀行の口座を新たに開設して、

クレジットカードも作っておきました。

私は断然現金派ですが、

世の中の流れ的にカードも一枚持っておいた方が良いかなと思いましてね。


後は自転車に旗を付ける作業。

これが一番大変でした。

ホームセンターへ行って取り付けるための部品を適当に買って、

家に帰って一人黙々と工作。

旗の写真などはまた後で別のページでアップしておきますよ。


それではそろそろ19日目の記事をスタートしましょう。

今日はひるがの高原牧歌の里から出発です。
IMG_1233_R.jpg

昨日夕方雨が降っていましたが、今日は快晴です。

今日の目的地は郡上八幡城の城下町までです。


昨日のツイキャスあたりからそうなのですが、

どうも体が重い。

睡眠が浅くて疲れが取れきっていないのでしょうか。

昨日の夜10時頃に寝たと思いますが、

朝8時までゴロゴロしてしまいました。


まあ今日は山を下るだけです。

というのも、この辺りが分水嶺だという話を地元の人から聞いています。

今まで散々上ってきたので

下るときはさぞ気持ちいいでしょうねぇ。

というわけでさっさと出発しましょう。


その前に牧歌の里の写真を撮っていきましょう。
IMG_1235_R.jpg

IMG_1236_R.jpg
荘川桜もそうでしたが、今年は花が咲くのが遅いらしく、

牧歌の里もまだ花が咲き切っていないそうです。

残念。

牧歌の里も当然入るのにはお金がかかります。

この写真は外から撮ったものですが、

まあこれで十分満足です。


さて、山を下りますよ。
IMG_1237_R.jpg
これは長良川でしょうか。

今まではずっと荘川でしたが、

分水嶺を超えたのでここからは長良川。


途中こんな学校を発見。
IMG_1241_R.jpg
これは狙ってやったとしか思えませんね。

大学なのか中学なのか小学なのか…。

まあ小学校ですが。


今日は非常に写真が少ない。

というのも、道が狭く、路肩も狭い。

そんな道が延々と続いているので

写真を撮る暇も無かったというわけです。

はい、言い訳です。


ということでここはもう郡上です。

どこだったかな、とある道の駅でお昼ご飯。
IMG_1242_R.jpg

IMG_1239_R.jpg
牛乳と牡丹餅。

牛乳は旅中ほぼ毎日飲んでいます。

カルシウムとタンパク質。

意外とこれでも栄養考えているのですよ。

この道の駅に温泉があったのですが、

よくよく考えてみたら今日はゴールデンウィークでしたね。

いつもはおじいさんおばあさんしか居ない温泉ですが、

今日は家族連れのお客さんが大量。

この状態ではとても入れないと判断したので

この温泉は諦めます。


さて、それでは今日のお風呂はどこにしましょうか。

検索してみたらここから5kmほど進んだところに温泉があるようです。

しかし、今日の目的地はここです。

行くのは良いですが、戻ってくるのは面倒臭いですよねぇ。

とはいえサッパリしたい。
IMG_1243_R.jpg
ということで来てしまいました。


明日は郡上八幡城を登ってから、

岐阜市街地を目指す予定ですが、

やっと若い人たちがいるようなところまで来れました。

明日はいろいろ声を掛けるつもりですが、

その前に風呂に入って髭も剃っておかないと。

基本的に風呂は毎日入っているが、

髭は結構ほったらかし。

そこそこな歳の人に対しては、

ひげが伸びているのは別に気にならないが、

やはり若い人には敬遠される。


温泉でのんびりして、綺麗に髭を剃って、

郡上市街地に戻ります。
IMG_1244_R.jpg

IMG_1247_R.jpg

IMG_1248_R.jpg
観光地ですね。

写真を見ても分かるように、もう結構日が暮れています。

この辺り夜回っても面白そうなものはありませんし、

近くのスーパーで食料を買い足して、近くの公園で晩飯を作り、

日課のツイキャスを放送して、今日は寝ますかねぇ。


明日は郡上八幡城頑張って上りましょう。

それではおやすみなさい。





【社会見学18日目 4月26日】岐阜県 大野郡~郡上市

はい、皆さんおはようございます。

YMGです。

昨日は平瀬温泉というところまで来て、

温かい温泉に入ってのんびりしたわけですが、

また山の上に戻って来てしまったわけで、

やっぱり寒い。

それでも昨日はテントを張らずに寝袋だけで寝てしまいました。

まあ別に寝袋に入ってさえ居れば

外の気温は気になりません。

あくまでもこの程度の気温ならの話ですが。

ただし、顔だけはどうしても一部出てしまうので、

そこだけは寒かったですねぇ。
IMG_1196_R.jpg
今日の寝床はこんな感じ。


そういえば、この道の駅には天然温泉掛け流し、

いつでも誰でも入れる、無料の足湯がありまして、

まだまだ寒いこの時期にはとても嬉しい設備です。

私も昨晩お酒を飲みながら

のんびりと足を突っ込んでいました。


そうやって道の駅でのんびりしていると、

色んな人と話すことが出来ます。

私と同じく旅をしている人や、ちょっと旅行で来ている人。

足湯に足を突っ込んで、そんな人たちと話しているのも良い時間です。


IMG_1198_R.jpg

IMG_1200_R.jpg


朝食はスクランブルエッグと紅茶。
IMG_1197_R.jpg
寒いところで飲む温かい紅茶は最高に美味い。


昨日までと比べると随分食事のグレードが落ちていますが、

別に作るのが面倒になったというわけではありません。

卵が古かったので使い切りたかったのと、

米、パンや小麦粉、麺類、

全部使いきってしまったので、

作れるものが何もないということなのです。

最後の焼きそば1パックはなるちゃんにあげましたし。

適当に店を見つけて買い足さないといけませんね。


今日の予定はとりあえずひるがの高原を目指します。

距離は25km。

まあ行ってみましょう。


出発して間もなく、こんな看板を発見しました。
IMG_1202_R.jpg
いくつか気になるものはありますが…。

地図で道を確認してみると

白水湖という場所で行き止まりになっています。

つまり、行ったら同じ道を帰ってこないといけません。
白水湖まで
距離は片道約15km。

山の中を突っ切って作ったような道なので、

恐らく上り下りは大量。

行って帰ってきたら一日掛かってしまいます。


結構悩んだ末、諦めて先に進むことにしました。

今考えれば1日掛けてでも、行っておけば良かったかなと思いますが、

この時の私にはそんな気力は無かったのだと思います。


ということで、先を目指します。

IMG_1213_R.jpg


IMG_1220_R.jpg

ここまで主に岐阜県や能登半島の山の中を結構移動しましたが、

地元の人から熊や猪、猿などが出るという話をよく聞きます。

ここまで一度もそういった動物には出会っていませんでしたが、

この日は道中猿を見かけましたね。


何か山の上でキーキー言っているなと思って上を見てみたら、

3匹ほどがこちらを見ていました。

写真を撮りたかったのですが、

自転車についている荷物でも狙っているのではないかと思い、

その間で止まって写真を撮ることはしませんでした。

少し離れて遠くから撮ってみましたが、何も映っていませんね。
IMG_1214_R.jpg
この鉄の足場の上に猿が数匹居ました。



あと何があったかと言えば、ダムがあったくらいでしょうか。

電力会社儲かっているのでしょうねぇ。

大きなダムでした。

IMG_1204_R.jpg


IMG_1211_R.jpg
ダムの水路だと思いますが

写真で見るより、実物はかなりの迫力です。


何故かこんなところも。
IMG_1206_R.jpg


IMG_1207_R.jpg


IMG_1210_R.jpg
ダムの羽根だと書いてありました。

結構大きな羽根ですよ。


IMG_1208_R.jpg
この辺りの山村。


途中、国の天然記念物に指定されている

「荘川桜」というものがありました。

丁度今桜の季節で、その周りで祭りのような感じになっていました。
IMG_1215_R.jpg
写真一番奥に「荘川桜」があります。

IMG_1216_R.jpg
これが荘川桜ですが…。

今年は咲くのが遅いらしくまだ咲いていません。

とは言ってももう5月ですよ。

やはり山の上の方はこんな感じなのですかねぇ。


これだけ大きな桜。

花は咲いていなくてもかなりの迫力ですが…。

咲いていたらもっとすごかったのでしょうねぇ。

咲いているところを見たかった。


しかし、咲いていないものは仕方ありません。

大人しく先に進みましょう。

IMG_1224_R.jpg
途中結構広い駐車場を発見。

どうやらこのあたりでカヌーによる川下りを体験できるらしい。

写真に写っている家には

色んな川下りグッズが置いてありましたが写真はありません。

家の中にも誰も人は居なく、

時期が悪いのか、もうやっていないのか。

ここで昼飯を作って食事。

何を作ったのかはいつも通り忘れました。

写真もありません。


そして飯を食ったら再出発です。

IMG_1218_R.jpg
荘川と山の景色。

もう見飽きた景色です。


さて、荘川桜咲いているところを見たかったなと思いつつ

先に進んでいるわけですが、

この辺りはスキー場が沢山あります。

丁度私の通り道にスキー場があったので、

少しだけ寄っていくことにしました。
IMG_1225_R.jpg
白山の上の方では

まだまだスキーやボードを楽しめるとのことでしたが、

流石にこの辺りはもう雪はすっかり解けてしまっています。

その代り、他のアクティビティをやっていました。

写真右側の人達ですね。

何をやっているのか確かに聞いたはずですが、

何と言ってもこの記事を書いているのは2週間たった今ですから、

忘れてしまいました。
IMG_1226_R.jpg

本当なら一番上まで上って

そこから写真を撮りたいところですが、

この時の私にはそんな気力は無かったようで、

写真は上の2枚だけです。

白水湖でもそうでしたが、撮っておけばよかった。


2ndシーズンからはこんなことが無いよう、

移動はそこそこにして、いろんな人と話をしたり、

写真を撮ったりするようにしましょう。



さて、更に進んで変なところに着きました。

ジュラ紀の化石がどうのこうのという場所です。

IMG_1222_R.jpg

辺りを見回すと、それらしき場所を発見。

IMG_1223_R.jpg
間違いなくこれでしょう。

しかし、これが何なのか。

ただの石なのか、化石にしても何の化石なのか。

その説明がされているものは何もありませんでした。

基本的に他に何もなく、誰も居ないような場所でしたが、

たまたまお年寄りの皆さんが後から来ました。

少し話していましたが、やっぱり何の化石なのかは分かりません。



その近くに、

誰が使っているのか、吊り橋。

一応渡ってみましたが、その先には山しかありません。
IMG_1221_R.jpg
橋の下は荘川があるわけですね。


さて、よく分からない化石に時間を取られてしまいましたが、

先に進みますよ。


とは言ってもやっぱりなるちゃんと別れて一人になってから

ダラダラ進んでしまいまして。

この時点で午後4時。

ここから1時間自転車を走らせ、

今日の昼までに行こうと思っていた

ひるがの高原に着いたのは午後5時。

もう良い時間になってしまっていました。

IMG_1230_R.jpg
キャンプ場の噴水。

IMG_1227_R.jpg


IMG_1228_R.jpg


IMG_1229_R.jpg
この辺りは別荘が多いらしいですね。

写真の物件は売り物件だそうです。

まあ正直ここまで散々山を登ってきた今の私にとっては

こんな何もない山の中に別荘を買う意味がよく分かりません。

日々都会で忙しく働いている人にとっては、

こういうのんびりしたところが良いのでしょうねぇ。


そういうわけで、ひるがの高原牧歌の里に到着。

IMG_1232_R.jpg


IMG_1231_R.jpg

ここに着いてからどうも空の様子が悪い。

今にも雨が降ってきそうだと思っていたら、

すぐに雨が降ってきました。


急いでテントを立てて避難します。

ついさっきまで良い天気でしたが、

雨はガンガン降っていますし、

雷まで鳴っています。


この先このようなゲリラ豪雨にもよく会うと思いますが、

何もない山の中で会うと思うとちょっと怖いですね。


まあここは誰も居ない駐車場があったので

ここで何とかやり過ごします。


やり過ごした後、牧歌の里に併設してある温泉に入ります。

写真はありませんね。

良いお湯でした。


その後この何もない駐車場で日課のツイキャスを放送するのですが、

何故が今日はやる気が起きず、

8分ほどで放送終了。

後はさっさと寝ました。

それではおやすみなさい。

【社会見学17日目 4月25日】富山県 南砺市~岐阜県 大野郡 

おはようございます。

YMGです。

今日は五箇山温泉からスタートですよ。

IMG_1170_R.jpg


IMG_1171_R.jpg
今日の寝床はこんな感じ。

朝起きたら朝ごはんです。

ここにはトイレも無ければ水道もありません。

水は近くの滝から調達します。

山の中ですし、沸かせば飲めるでしょう。

IMG_1168_R.jpg


IMG_1169_R.jpg
そしてこれが今日の朝飯。

とにかく卵を腐る前に消費したい。

ウインナーは何に入れても美味しく食べられるので必需品です。

下の写真は、薄力粉を適当に水でこねて延ばしてウインナーを巻いたもの。

ウインナーをピザ生地で巻いて焼いたみたいなやつですね。

写真には写っていませんが、

中にウインナーが1本丸々入っています。

美味しく頂きました。

ごちそうさまです。


さて、腹が膨れたので出発しましょう。

今日の予定は昼までに白川郷に着きたい。

で、そこから私は次の道の駅まで。

なるちゃんは高山を目指すのかな。

そんな感じです。

IMG_1172_R.jpg
五箇山温泉の景色。


道中基本的に山道。

今日は二人一緒に移動します。

相変わらずアップダウンはありますが

特に写真に撮るものはありません。

ひたすら上ります。


ひたすら上って、12時手前。

ちょっとした休憩場所に熊汁と書かれたのぼり旗。

丁度お腹もすいてきた時間ですし、熊汁食べておきましょう。

なるちゃんと一緒のときは、

毎食二人で適当に作っていたが、

たまには良いでしょう。


熊汁定食。
IMG_1175_R.jpg
こんな感じ。

何故か写真が上下逆になっているのは

気になりますが気にしないで。

ご飯にかかっているのは

写真右下に見える「飛騨牛ふりかけ」。

味はただの牛ふりかけ。


熊汁の方はと言うと、

味は豚汁。

ただ入っている肉が熊肉になっているだけ。

味はもちろん美味い。

個人的には豚汁よりもこっちの方が良いかも。


あと名前は分かりませんが、魚。

頭からしっぽまで全部食べられる。

この辺りの川で獲れたものかな。

これも美味い。

ごちそうさま。


さて、腹も膨れましたし出発するわけですが、

そういえば途中合掌造りの集落があったので紹介。

IMG_1174_R.jpg

この辺りは合掌造りの建物が至るところで見ることが出来ます。

昨日も見ましたし、この後白川郷で見るため、

わざわざ坂を下って見に行くことはしませんでした。

坂を下るということは、戻るときに上らないといけない訳で。

しかし上から一望できる場所があったので

そこから見て満足。

写真はそこから撮ったものです。


さて、熊汁定食を食べて力も付け、

白川郷まで一気に行きます。
IMG_1173_R.jpg


はい、到着しました。

IMG_1177_R.jpg
完全に観光地ですね。

メイン通りはお土産屋などが大量。

外国人やツアー客も大量。

IMG_1176_R.jpg


IMG_1178_R.jpg


IMG_1179_R.jpg


IMG_1180_R.jpg


IMG_1181_R.jpg


IMG_1182_R.jpg
建物は五箇山でも見てきましたが、

敷地はこっちの方がひろいのかな。

観光地用に色々作られている事もあると思いますが

五箇山よりも綺麗に見えました。


で、やっぱり私はそういうものに興味は無いので、

私は色々な土産物屋内をうろうろ。

そのなかでどぶろくというちょっと変わった地酒があったので

買っていきます。

IMG_1183_R.jpg
正直、私は岐阜県の人間なので飲んだことはあります。

しかしまあ、やっぱり飲んでおかないとと思いましてね。


大体土産物屋も回って、お酒も買ったので、

ここでなるちゃんと別れ、

今日の目的地、平瀬温泉を目指します。

なるちゃん楽しかった。

また日本のどこかで会いましょう。

平瀬温泉までは白川郷から10kmほど。

さあ行きましょう。

IMG_1184_R.jpg

IMG_1185_R.jpg
もう少し遅く来ていれば、

ここで祭りがあったそうです。

地元の人曰く、その時に飲めるどぶろくが本物なんだそうで。

IMG_1186_R.jpg


IMG_1187_R.jpg
まだまだ雪は積もっていますね。


しばらく走って平瀬温泉に到着。

着いて、温泉入って、のんびり。
IMG_1193_R.jpg


IMG_1192_R.jpg

先ほど買ったどぶろくを

温泉近くの休憩場でのんびり飲む。
IMG_1194_R.jpg
写真に出ているスナック菓子は

声をかけた夫婦に分けて頂いたものです。

ありがとうございます。


この後、温泉街(と言うほどのものではないが)をちょっと回ります。
IMG_1191_R.jpg


IMG_1189_R.jpg

その後近くの道の駅で就寝。

屋根もあったので今日はテントは張らずに寝袋だけで寝ます。

それではおやすみなさい。

プロフィール

YMG

Author:YMG


どうも、
YMGです。

私の日本一周を
応援してくれる人、
募集中ですよ。

また、道中での
仕事の依頼、相談

スポンサーも募集中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
今日は何人見に来てくれたでしょうか。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。